薪ストーブで冬眠したい

のんびり楽しく暮らしたいです。主に薪ストーブライフ(ドブレ640CBJ)、料理、家作り、子育て、アウトドア、音楽について、 日々感じたことや調べたことを備忘録的にアウトプットしていこうと思います。 静岡県中部。

薪ストーブで冬眠したい

娘ちゃんがまるでルンバ

ネタがない時、更新の作業時間が取れないときは娘ちゃんシリーズに限りますな。

◾︎ルンバだよ

定期的にベースに戻り、充電してまた出動する。お掃除はしない。

f:id:mishimasaiko:20170925230013j:image

うん、でもかわいいよ。

ちなみに本物のルンバはこちら。うちも使ってますが帰って来ると床がピカピカになってて非常に便利、使える奴です。オススメ。

【国内正規品】 iRobot ロボット掃除機 ルンバ 622 ホワイト

【国内正規品】 iRobot ロボット掃除機 ルンバ 622 ホワイト

 

◾︎そして遂に二語文を話すように。

f:id:mishimasaiko:20170925230202j:image

きっかけはまさかのトーマス。

◾︎お薬は雰囲気が大事

 シロップの風邪薬を飲ませようとしたのですが、乳児の頃から使っていたスポイトを激しく嫌がる。

f:id:mishimasaiko:20170925230349j:image

ジュースの感じでお出ししたら瞬殺。

 

そんな娘ちゃんのため、アフィリエイトで売れたら買ってと厳命されたアイテムがこちら。

よろしくお願い致します。笑

カスタードって重くない?

今日はちょっと育児ネタから離れます。(それどころか薪ストーブブログとしての本懐はどこへ…)

■カスタードクリームを爽やかに食べたい

もちろんカスタードは別に苦手ではない。店で出されたら喜んで食べるし、よくスーパーで売ってる柔らかいカスタードワッフルも時々食べる。

でも、カスタードクリームって自分ではそんなに作らないんですよね。
なぜなら手作りのカスタードって重いし、甘さに締りが無いからちょっとね…
作っても大体余らせてしまいます。
(あ、生クリームと合わせるなら大歓迎。ダブルクリームのシューとか大好き。でも生クリームなんて普通常備してないですよね。)

ただ、カスタードってとても簡単。かつ、いつも家にあるような最低限の材料でできるという圧倒的な強みがあるので、なんとか工夫して自分好みの味に仕上げられたらきっと「材料が限られるけど、何か手作りのデザートを作りたいとき」に重宝するはず。 

■そうだ、ヨーグルトと合せよう。 

で、ふと考えた。完成したカスタードにヨーグルトを合せたらどうかって。
牛乳の代わりにヨーグルト使うとかじゃなくてね。完成後にヨーグルトでのばすの。

いや、そんなもん世の中にとっくに有るんだろうけど、なんせ自分はやったことがないので関係ない。

今日はそれをやってみたいと思います。 

■基本のカスタードクリームの作り方

天下の辻料理専門学校様のページは色々参考になります。自分はこの作り方で覚えました。

辻調理師専門学校: 基本技法・製菓・カスタードクリーム

 いつもの感じでやってみましょう。今回は卵2つ分の分量で作りました。

①計量(これとっても大事)
②温めた牛乳に、混ぜておいた卵黄、砂糖、薄力粉を入れ、混ぜながら加熱
③もったりしてくる。
④ボウルとかバットに移して粗熱をとる→冷蔵庫へ。

f:id:mishimasaiko:20170922174013j:plain

 なめらかにできた。

■ヨーグルトと混ぜる

使うのは無糖のものがいいね。量はまぁ味を見ながら適当に加減。今回は70gほど入れたかな。

f:id:mishimasaiko:20170922174325j:plain

 ここで味見。はっきり言って美味い。
明らかに自分の好みの味になってきた。

■カスタードサンドにしてみる

食パンに塗る。せっかくだからごってりと塗る。カットして完成。

f:id:mishimasaiko:20170922174614j:plain

どうです、このインスタ映えとか全く考えてない盛り付け。
いいんですよ、問題は味です。

■実食

はい、美味いです。
もったりした甘さにほのかな酸味が入り、さわやかにまとまっている。
かつヨーグルトだけでは得られないこってりとした充実感。コクもある。

これから生クリームとかジャムはないけどって時に、一つ自分の中で引き出しが増えた気がします。

f:id:mishimasaiko:20170922175225j:plain

みなさんも、お試しあれ。(今回は広告は無し。どうせ売れないしね)

※ どうでもいいですが、最近はてなに予約投稿って機能があることに気付きまして活用しています。便利ですねこれ。

娘ちゃんシリーズその③

なんか娘ちゃん1歳4ヶ月シリーズが好評?のようで、思いがけず沢山のスターを頂きました。

現金な性格の自分は気を良くして続けます。笑

kanaya.hatenablog.com

話せないけど、理解はしてるよ!

発話面については、今からがまさに伸び盛り!という感じですが、それ以上に理解力の向上が凄いです。簡単な動作指示オッケーです。

f:id:mishimasaiko:20170921095136j:plain

 マイペースなのは変わりません。

気をつけて歩くよ

だんだんと歩くことにも慣れてきた娘ちゃん。最近は「路面に気を使う」ことが出来るようになってきました。身体機能の面ではバランス能力、認知機能の面では注意機能の発達と、危険予測、状況判断の点で成長を感じる一コマ。

f:id:mishimasaiko:20170921095155j:plain

真似するよ

上手に真似っこするようになりました。専門的には幼児期の模倣行為は、脳の発達に大変寄与する点があり、本人が自発的かつ積極的に真似っこするのは大変好ましいです。

f:id:mishimasaiko:20170921095236j:plain

これは、近所の女の子いーちゃん(4歳児)がうちの娘ちゃんを気に入って時々遊びに来てくれるのですが、舌をカッカッと鳴らすのを見せてくれたのを、娘ちゃんも思わず真似…でもまだ舌を微細にコントロールすることが出来ないので、なんか面白い音になってたりします。かわいい。

・ちなみに模倣による脳の発達云々について、ミラーニューロンというやつが面白いです。自分も去年だか一昨日この先生の講演を聞き、感銘を受けたことを記憶しています。 多少専門的ですが、面白い本でしたので興味がありましたら読んで見てください。

娘ちゃんお勧めおもちゃ

これはすごい。手の★のマークを押すと、底に仕込まれた車輪によってアンパンマンが右へ左へランダムに動き回る。しかも陽気にしゃべり、音楽を放ちながら…。これを目の当たりにしたうちの娘ちゃん、一瞬のポカーンから「オーーー!!」 と大声を出しての大興奮でした。

アンパンマン NEWおいかけっこアンパンマン

アンパンマン NEWおいかけっこアンパンマン

 

さすがセガトイズ。幼児が喜ぶ事を熟知している。おすすめ致します。

 

ではまた明日。

子どもの子どもらしさの不思議

当たり前っちゃ当たり前なんだけど。

教えたわけでもなく、子どもって子どもらしさをいつのまにか獲得していく。うちの娘ちゃんもスクスク育っていく中、そんな場面を目の当たりにすることが多いです。

子どもらしく嫌がるよ ☆ミ

例えば、イヤイヤ。見事に子どもらしく身体全体を使って表現。言語性がまだ低い分、ノンバーバルな表現を目一杯してくれる。人は成長するに従ってどうしても言語依存が強くなるからこそ、子ども時代にしか見られないジタバタ・イヤイヤ。

f:id:mishimasaiko:20170919204407j:image

アンパンマン大好き

今更ながらアンパンマンはすごい。何の変哲も無いキャラクターかと思ってたけど、幼児を惹きつける何かを絶対に備えている。娘ちゃんに教えたわけでもないのに、いつの間にか大好きアンパンマン。よくよく考えたら言語獲得のプロセスとして先行する音である口唇音&最小限の母音で構成されたタイトル(一歳〜二歳児でも発音しやすい)。そして円を多用したシンプルで分かりやすい造形。なんだこれもしかしてかなり計算されてるの!?すごい、やなせたかし先生すごい。今更その凄さに気づいたよ。

f:id:mishimasaiko:20170919205036j:image

※ちなみにうちの娘ちゃんは「アンマンマン」と呼ぶ。「パパ」は完璧に言えるので/p/は獲得してるはずなのになー。

ここで広告

そんな娘ちゃんがオススメする大好きドリンクがこちら。
アンパンマンのヨーグルジョイ。いつも冷蔵庫に常備しています。

もしくはスポロン。幼児はヨーグルト風味がお好き。

グリコ 幼児スポロン4P 6パック

グリコ 幼児スポロン4P 6パック

 

では今日はここまで。またよろしくお願いします。

その娘、高熱につき

先週からうちの娘ちゃん連日の高熱でして、更新できませんでした。
で、今日ようやくひと段落つきました。40度オーバーの高熱を数日からの発疹、そして解熱後の超不機嫌期…これはおそらく突発性発疹。まぁ誰でも一度はやるものですからね。

突発性発疹 - Wikipedia

ということで、今日は勝手に娘ちゃんネタで更新したいと思います。申し訳ないですが薪ストーブとか関係なくいきます。笑

娘ちゃん生態シリーズ

嫁ちゃんがメモ帳に描いた絵がほっこりしたので掲載。 

・歌うよ☆彡

最近、ちょっとずつお話できるようになってきた一歳5ヶ月になる我が家の娘ちゃん。特にお歌は大好きで、よく歌ってます。まだまだ日本語音韻としては未分化で、なんとなく母音が合っているかなという程度なのですが、曲のフレーズはよく覚えているようで、かなりモーラ数としては近い、かつジャストなタイミングで発声しています。また、驚くのはそのレパートリーの数で、いつも見せているEテレの曲はほぼ網羅できている印象。さすが一歳児。すごい学習能力。 

f:id:mishimasaiko:20170918230752j:image
 親が歌うのを見るのも大好き。

・大人の真似がしたいよ☆彡

大人がバッグを持って出掛けるのをちゃんと覚えているので、いっちょ前に自分で持ちたがります。しかしサイズ感がまるで違うので引きずります。子供用のバッグを持たせるのですが、やはり大人と同じが好きなようです。いっちょ前です。f:id:mishimasaiko:20170919133353j:image

このシリーズはちょっとストックがあるので困ったらこのネタで行こうかな。笑

娘ちゃんおススメのCD

 なにはともあれ幼児と言えば「お母さんといっしょ」でしょう。横山だいすけお兄さんが惜しまれつつ3月に番組を去ってしまったわけですが、我が家では未だそのカリスマ性は絶大。特にだいすけお兄さんの卒業ソングとして3月にヘビロテされた「やくそくハーイ!」は歌のお兄さんのレジェンド坂田おさむさんの作曲で、名曲です。(興味のある方は買ってね。)

一応、自分も買ったCDなので。証拠を。笑

f:id:mishimasaiko:20170919133406j:image
コード進行がとても簡単なのでギターで弾き語っていたところ、賢い娘ちゃん早速サビの「はーい!」でお手々を挙げることを覚えてくれました。なんか嬉しいですね。

ではまた。

肌寒いので薪ストーブ今季初焚き

三連休はあいにくのお天気で残念。 また、季節も順調に移り変わって来て、朝だけでなく日中も肌寒さを感じるそんな気候ですね。

そんな訳でさっき思わず焚いてしまいました。

f:id:mishimasaiko:20170916201909j:image

まぁ、焚くと言っても肌寒い程度なので、太いの2本、中ぐらいの太さ4本、細いの一掴みくらいでガッと焚き付けて追加薪無し。

給気もしぼらず、一次空気、二次空気、煙突ダンパーも全開で一気に燃やします。

こんな感じでメラメラと。

もう少し寒い時期になったら追加薪ありでしっかり焚くので、給気もコントロールしてゆったりした揺らめく炎も楽しめるかと思います。

 

好きな季節は、と問われることありますよね。もともとは、春から夏にかけて、だんだんと暖かくなる気候にポジティブなものを感じて好きでした。一方、夏から冬にかけては景色の色合いも減っていき、寒くなっていくことから、寂しさを感じ好きではありませんでした。

それが薪ストーブと出会ってから、随分と秋や冬が楽しみになったように思います。炎に癒されることのできる、特別なシーズン。もう少しで本格的に到来です。

 

チルチンびと 薪ストーブ読本

チルチンびと 薪ストーブ読本

 

 

 

自家製着火材をテスト

薪ストーブに使う着火材を自作しようっていう、前回の記事の続きです。

ちなみに前半の記事は珍しくブックマークがついた…2件も。(ちなみに当ブログの過去記事全て含めた総ブクマ数はなんと10です。)これはすごい。ありがとうございます。

で、実際に燃えるか試してみようって話。

動画

声が小声でボソボソしているのは、娘ちゃんのお昼寝を起こさないように撮ったからです。
しかも苦労して撮ったわりには、絵的にも地味、結果もしょっぱいです。
最初に断っておきますが、見ても何の得にもならない動画です。時間のムダですよ。笑


自家製着火剤

結果

えーっと、普通に失敗です。はい。

f:id:mishimasaiko:20170915141209j:plain

一応火は付きましたが、表面を黒く焦がしただけで間もなく鎮火。炎も1~2センチほど立ち上っただけでした。
やはり素材を圧縮成型しただけでは、いかに一本一本の繊維が細い木くずでも燃焼性は低いことが分かりました。

考察

  • 市販の着火材は植物系ないし石油系のオイルを添加し、着火性を高めている。今回も灯油を少量混ぜるなどした方が良かったのではないか。
  • 表面のみ黒焦げになったことから、成型の際に力いっぱい圧縮しすぎて、内部に燃焼が広がらなかったのではないか。よって、もう少し空気を抱き込むような成型にしてみてはどうか。
  • もしくは成型のつなぎに使ったでんぷん糊が向いていないのではないか。パラフィン(ろうそく)等も試してはどうだろうか。

次回に向けて
今回の反省を活かして、少し改良してみたいと思います。(なんかこのネタあまり良い未来になりそうもないので、止めておけばいいのに…)
大丈夫、薪ストーブの本格シーズンインまでもう少し時間はある!!

f:id:mishimasaiko:20170915143832j:plain

お口直しに、我が家のイチジクの写真でも。ようやく実が大きくなってきました。