薪ストーブで冬眠したい

のんびり楽しく暮らしたいです。主に薪ストーブライフ(ドブレ640CBJ)、料理、家作り、子育て、アウトドア、音楽について、 日々感じたことや調べたことを備忘録的にアウトプットしていこうと思います。 静岡県中部。

薪ストーブで冬眠したい

クッキング

カスタードって重くない?

今日はちょっと育児ネタから離れます。(それどころか薪ストーブブログとしての本懐はどこへ…) ■カスタードクリームを爽やかに食べたい もちろんカスタードは別に苦手ではない。店で出されたら喜んで食べるし、よくスーパーで売ってる柔らかいカスタードワ…

ウッドデッキで晩夏の晩酌

朝晩がだいぶ涼しくなり、特に夕暮れの涼しい風が楽しめる季節になってきました。 せっかくDIYしたウッドデッキもありますので、夕方から一杯楽しんでいます。(晩酌というか夕酌だな) ■今夜のお酒 末廣 純米吟醸原酒ひやおろし(末廣酒造 福島県) 今年も…

君は「たまごふわふわ」を知っているか

答え:静岡県の郷土料理の一つです。え、いや本当にその名前なんだからしょうがないじゃない。いや、マジで。 ふざけてませんて。 ■由来なんと起源は江戸時代。弥次喜多の「東海道中膝栗毛」にも登場し、新撰組の近藤勇も好んだという由緒あるメニューです。…

静岡の郷土料理「さくらごはん」を炊く

静岡県民なら必ず食べた事がある「さくらごはん」 給食だったり、防災訓練の炊き出しだったり… 自分は大学進学で上京した際、他県の友人と交流する中で当時始めてこれが静岡県オンリーのメニューなことを知りました。 今年も防災訓練シーズンを終え、季節柄…

【検証】薪ストーブの炉内で燻製を作ってみる。

ということで、今回で締めますがとにかく試してみましょう「薪ストーブの炉内で燻製」を。 ■一応お断り今回の一連の記事はあくまで「ストーブ本体を燻製器として使ってみよう」の前提で書いています。例えばチップと食材を入れたダッチオーブンを炉内や天板…

【続】燻製を作るのに薪ストーブは向いている!?②

珍しく続き物の記事で、前回の続きです。 ■燻製器について燻製をするにあたって、必要なのが「煙」と「煙を食材に当てる空間」。後者がいわゆる燻製器や代用としての中華鍋だったりするわけですね。自分も最初は本を参考にするなどして、

【オフシーズン活用】燻製を作るのに薪ストーブは向いている!?①

実は趣味の燻製作りをもう5年以上10年未満ほど続けているのですが、最近「もしかして薪ストーブの炉内ってスモークに向いてないか?」なんてことを考えるようになりました。 もちろんまだ実践したことがないし、仮説の段階なのですが…。そう考えるに至っ…

ヤマモモ果実酒を作る

梅雨になり、ヤマモモの実りの季節です。まだ少し早いですが今年もたくさん実がつきました。 これ、うちの木じゃなくて

ドラム缶で石焼き芋

閑話休題的に。 先日、職場で石焼き芋を焼いてました。誰かがドラム缶を加工して作った石焼き芋マシーン。そこに薪と炭を入れて熾火になるまでガンガンやってるわけなんだけど、

かっこいい薪ストーブグッズが欲しい

薪ストーブライフには欠かせないアクセサリー類。雑誌を見ると載ってる載ってる、お洒落で高いのが…。 もちろん、全て専門用品で揃えないといけないかと言うと、そうではなく、中にはホムセンで安く手に入る物もある。個人的にはトング(火ばさみ)や耐熱グ…