薪ストーブで冬眠したい

のんびり楽しく暮らしたいです。主に薪ストーブライフ(ドブレ640CBJ)、料理、家作り、子育て、アウトドア、音楽について、 日々感じたことや調べたことを備忘録的にアウトプットしていこうと思います。 静岡県中部。

家を建てます

建てる建てる詐欺的になかなか進まなかった家作りですが、ようやくスタートです。やれやれ。今月初旬に地鎮祭が終わり、先週に建築確認がおり、今週から基礎工事がはじまりました。来月中旬に上棟です。

振り返ってみるとコンセプトはこうでした。

 

  • シンプル。ガルバで囲ったキューブ型
  • 屋根はソーラーを載せたいので片流れ
  • 狭小住宅(建物に使える土地は13坪)
  • 隣に母屋があるので部屋はリビングと主寝室+α程度でいい
  • 狭いながらも広いスペースを確保する
  • 薪ストーブを導入する
  • 煙突を直通させたいので吹き抜けあり
  • 床は無垢材。なるべく木を使い、構造材も見せたい。
  • 安いこと(これ重要)

これを、大工さんと協力して分離発注的に建てる!!
(各業者→工務店間の中間マージンなし)

設計とかは…あまりそういうことが得意な大工さんではなかったので全て自分でやりました。(平面図、立面図、配置図など)
※ 確認申請はその図面をもとに外部の建築士さんに通してもらいました。

3Dマイホームデザイナーで作った完成予想図です。(ちょっと前のバージョンなので多少違いますが)

f:id:mishimasaiko:20170127141933j:plain

 


今思うと、建築家=高いという固定概念が強すぎて、自己流でやってしまいましたが必要経費と割り切って誰かにデザインお願いした方がよかったかも…

ま、もう遅いですが!!

費用はまあまあです。今回よく分かったことは、小さい家だろうが大きい家だろうが最低限かかるところは掛かるわけで小さい家=安いということにはならないということですね。結果的に、巷の一流ハウスメーカーよりは安いけど、ローコスト住宅よりは高い、位の価格になりました。

これは完全に見積もりと内訳があるので、いずれ公開できればと思います。(家作りのどんなところにどれだけコストが掛かってるかよく分かります)